どうも。葉です。

 

この記事では、トレンドブログで記事を書くに当たり、

時間短縮に有効な方法を紹介していきます。

 

記事を書くのに時間がかかりすぎて辛い。。。

そんなあなたは、是非この方法を試してみてくださいね。

 

1時間で記事を書き終えるぞ!という意識

まず、最初に必要になってくるのが、

1時間以内で記事を書き終えるぞ!

と強く意識することです。

 

その為に必須なのがこちら!

ストップウォッチWEBアプリ

 

僕は、記事を書くときは、

だいたいストップウォッチを見ながら、

やべっ、もう10分たっちゃた。。。

 

みたいにちょっと焦りながら記事を書いています。笑

やってみて思うますが、こういう意識ってすごく大事ですよ。

 

まあ、のんびり書きたいときは、

あえて、図らないようにしていますけどね。(^^)

 

ネタ選定に使うサイトの順番を決めておく!

次に、やるべきことは、

どんな順番で、どのサイトを見ていくのか?

 

この順番を決めておくことです。

 

ネタ選定をはじめたのに、いろんなサイトをあっちこっちしてしまうと、

それだけで、大きな時間ロスに成りますよ!

 

だったら、予め、見る場所を全部決めておいて、

その順番通りにネタを探していきましょう!

 

でも、もし、ネタが見つからなかったら???

そんな心配もあるかもしれませんね。

 

もちろん、そういう時もあります。

でも、その時はその時です。

 

『見つからなかった!まあ良いや!』

 

と開き直って、

書きたい記事を書くようにしています。

 

この記事。。。アクセス集まらなくてもよくね???

こらも意識の問題。

記事を書く時に、

『絶対にアクセスを集めてやる!!!』

と意識していると、

 

 

『悪い記事はかけない。。。』

という意識が働き、硬い記事になりがち。

もちろん、記事を書く速度も落ちてしまいます。

 

そんな時は、

『この記事アクセス集めなくてもいいし!!!』

と、またまた開き直っちゃいましょう!

 

記事の自由度も上がるし、

オリジナリティも出てくるし、

この開き直りは、意外と重要ですよ!

 

タイピング速度を鍛える!!!

意外に多いのがそもそもタイピング速度が遅い!

という悩み。

 

これも記事作成時間には、とても大きな影響を与えますよね。

 

僕も最初は、めちゃくちゃ遅かったです。

でも、練習したら、絶対に早くなりますよ。

 

僕がタイピングを練習したサイトは、こちら!

Flashタイピングゲーム「寿司打」

 

お寿司のネタに乗った、

単語が次々の流れてくるので、

それに合わせて、どんどん文字を入力していきます。

 

 

やりだすと結構ハマっちゃうので

注意してくださいね。笑

 

 

時間を最大限有効活用して、

記事作成時間を圧倒的に縮める方法は、

メルマガでも紹介しています。(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします