• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。葉です。

 

この記事では、トレンド記事を書く時に、

情報収集に時間をかけない方法について

紹介していきます。(^^)

 

では早速やっていきましょう!!!

何を調べるのか???を始めに決めてしまう!

初めに、情報収集時間を短縮するための

考え方をお話しますね。

 

重要なのは、

『何を調べるのか?』

をあらかじめ決めておくことです。

 

これが決まっていないと、

一体何をしらべているのかよくわからなくなり、

情報収集にかかる時間が

かなり大きくなってしまいます。

 

では、次に、『何を調べるのか?』を

決めるためにやることをお話しますね。

 

記事タイトルから見出しを決めること!

それは、記事タイトルから

見出しを決めておくことです。

 

見出しって何?という方もいるかもしれないので

説明しておくとこれが見出しです。

流石に、わかりますよね???

 

では次に実際に、見出しをつけていきましょう!

見出しをつける記事タイトルはこちらです(^^)

 

記事タイトル:畑岡奈紗のwiki!出身地や高校はどこ?ゴルフのキッカケは両親?

 

今回は、この記事タイトルを元に、

3つの見出しを作成しました。

見出し1:畑岡奈沙さんについてwiki風にプロフィールをまとめてみた!
見出し2:ゴルフのキッカケは両親?なんと母親がキャディー!
見出し3:とんでもない記録づくし!やはり実力派本物?

 

ちなみに、見出しを決める時の注意点は、

記事タイトルに含まれているキーワードを

しっかりと見出しに入れこむことです。

 

記事タイトル、見出し両方に

同じキーワードを入れこむことで、

そのキーワードをGoogleに強くアピールできるんです。

 

どうせやるなら、少しでも

上位表示の可能性を上げていきたいですからね(^^)

 

見出しに書いた情報のみを調べる!!!

そして、最後にやることは、

作成した、見出しに関しての内容を調べる

ということです。

 

情報を調べるときは、

無駄な情報は調べずに

見出しに書いた情報のみを

調べるようにしましょう。

 

ここで変な欲を出して、

見出し意外の情報を調べだすと

また、情報収集に時間がかかってしまいますよ。

 

以上が、トレンド記事を書く時に、

情報収集に書ける時間を短縮する方法です。

 

お役に立てていたら幸いです。

 

また、メール講義内では、

今回紹介した、

記事作成時間を短縮する方法を

動画形式で更に詳しく

説明しています。

 

この動画を見れば、

1記事30分で書くことだって

できるようになるかもしれませんよ?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

時間短縮・時間管理