• このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも。葉です。

 

あなたは、何かしらの作業を始める時に、

『あ~、まだいっかな~』

なんて言って、ついつい後回しにしてしまう。

 

そんな時はありませんか?

 

この記事では、

そんな方への作業開始までの時間を

短くする方法を紹介していきます。

作業開始までに時間がかかる理由は?

で、まずはじめにやらなくてはいけないのが、

なんで、作業開始までに時間がかかってしまうのか?

ときちんと理解することです。

 

ちなみに、その理由というのは、

大部分の人に共通していて、

一言で言ってしまえば、

『やりたくないから!』

です。

 

でも、この

『やりたくないから!』

をもう少し深く分析すると、

 

『やらなければならない作業が

あなたにとって、かなり面倒なことだから。』

 

という次の理由がでてきます。

 

ハードルを超えて、作業を始めるまでの時間を短くするには?

じゃあ、この

『かなり面倒という意識』

さえ超えてしまえば、

簡単に、作業にとりかかることができる

ということですよね?

 

『いやいやそんなことわかってるよ!』

なんて声も聞こえてきそうですが、

その対処方法までは、わかっていないはずです。

 

これは、僕の実体験も

交えて紹介させていただきますね(^^)

実例1.走りだしたら意外と楽しい!

ひとつ目の実例は、こちら。

 

これは、僕がダイエットを

していた時のことです。

ダイエットといえば、走る!

そう、ランです。笑

 

 

でも、ぶっちゃけた話、

僕は、元陸上部だったくせに、

走るのは、そこまで好きじゃないし、

毎回面倒で仕方がなかったんですよね。笑

 

 

そんな僕ですけど、

なんだかんだで、

毎日ランニングを欠かさず行い、

見事、ダイエットに成功しました!!!

 

 

では、僕は何をしたのかというと、

走るかどうかは、別として、

とりあえず、ランニングシューズと

ランニングウェアを来て外に出る!

ということをしていました。

 

 

ここまで、準備すると

人というものは、

どうせなら5分位走るか!

となります。

 

そして、5分走ると、

あと、10分位走るか!

とないります。

 

 

そんなのを繰り返すと、

なんだかんだで

1時間位走っちゃうんですよね。

 

 

しかも、走り終わった後は、

なぜかすっきり爽快!

 

 

走ってよかった~

なんて思っていました。笑

 

 

でも、やる気がでない時は、

ランニングウェアと

ランニングシューズを履いたのにもかかわらず

そのまま家に入ってました。笑

 

こういった、ゆるさも

意外と大事です。(^^)

 

実例2.とりあえず、5分だけネタ選定

2つ目の事例は、

アドセンスを使った、

稼ぐ記事を書くときのことです。

 

ぶっちゃけてしまうと、

僕は、そこまでアドセンスの記事を書くのが

好きではありません。笑

 

『おい!仕事だろ!』

なんて突っ込みもありそうですが、

好きじゃないものは、好きじゃないです。笑

 

ちなみに、今書いているような

『考え方を伝える記事』を書くのは

大好きです。笑

 

と、話がそれちゃったのですが、

そこまで好きじゃない記事を書く時に

僕がどうしていたのかというと、

 

『5分だけネタを探そう!』

 

と思って、パソコンの前に座ります。

そして、5分ネタ選定をすると、

あと5分だけ探そっかな~

という欲が出てくるんです。

 

そして、良いネタを見つけてしまったらおしまいです。笑

『もう書かないともったいない!』

という思考に成るので、

そのままの勢いで記事を書いてしまいます。

 

対処方法はわかりましたか???

ここまでのお話を読んでくれたら、

なんとなく対処方法もわかったのではないでしょうか?

 

僕がオススメするのは、

ちょっとだけでいいから、

やることを決めてしまうことです。

 

全部をやろうとするのではなく、

『とりあえず、最初の部分だけやろう!』

と思って作業にとりかかります。

 

で、やる気が出なかったら、

本当にやめちゃいます。笑

でも、やる気が出たらそのまま続けます。

 

これだけです!

簡単でしょう???

 

騙されたと思って

一度やってみてください。

 

やりだしたら意外と

止まらないもんですよ(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

考え方・マインド・モチベーション