FacebookにPagePlugin表示

どうも。葉です。

WordPressなどのブログ運営で、大事なことといえば『ファンを獲得』です。

あなたが記事を更新した時に必ずチェックしてくれる人がいたら、それだけで、たくさんのアクセスが入ってきますし、何より嬉しいですよね?

そこで、この記事では、ブログのファンを獲得するために、やっておきたい、FacebookのPagePluginを設置する方法を紹介します。

1.FacebookのPagePluginとは?

PagePlugin

PagePluginとは、サイト上で、簡単にFacebookを埋め込み表示させることのできる機能です。

PagePluginを設定することで、ブログの訪問者が離脱せずに『いいね』や『シェア』を押してもらえたり、Facebookのタイムラインを表示させたりできます。

2.サイドバーに表示させるとどうなる?

下図が、僕のブログでサイドバーにFacebookのPagePluginを表示させた時の様子です。

sidebar-facebook

このように、ひと目で、FacebookのPagePluginを見つけることができるので
「いいね」や「シェア」をして貰える確率が高まります。

たくさんの「いいね」を獲得することで、あなたのブログのファンは、どんどん増えていくのでファン獲得の機会損失をしないように、ブログにPagePluginを設置しましょう。

3.サイドバーにFacebookのPagePluginを設置する!

ここからは、実際にWordPressのサイドバーにFacebookのPagePluginを設置する作業を紹介していきます。

今回は、

  • 方法①:Facebook Developersより手動で設定する方法
  • 方法②:プラグイン『Jetpack』を使用する方法

の2つを紹介します。
おすすめは、方法①です。

方法①:Facebook Developersより手動で設定する

PagePlugin

では、サイドバーにFacebookのPagePluginを表示させる手順を解説していきます。

まずは、下記URLにアクセスしてください。

””Page Plugin – Social Plugins

アクセス先で以下の項目を入力し『Get Code』をクリックします。

PagePlugin-settings

※なお、それぞれの項目は、次のような意味を持ちます。

  • Facebook Page URL:FacebookページのURL
  • Tabs:PagePluginに表示させる項目
    • timeline:タイムラインへの投稿を表示させます。
    • messages:メッセージ機能を表示させます。
    • events:近日のイベント予定を表示させます。
  • Width:PagePluginの横幅を指定します。
  • Height:PagePluginの高さを指定します。
  • Use Small Header:PagePluginのヘッダー部のサイズを小さくします。
  • Hide Cober Photo:PagePluginにFacebookのヘッダー画像を表示させません。
  • Adapt o plugin container width:PagePluginの横幅を自動的に調節します。
    ※チェックを入れずに、Widthでウィジェットの幅を指定することをおすすめします。
  • Show Friend’s Faces:「いいね」してくれた人の写真を表示します。

すると、次のようにプラグインコードが表示されます。
このプラグインコードをコピーしてWordPressのウィジェットに貼り付けていきます。

Plugin-Code

まず、『外観→ウィジェット』の順でクリックします。

外観→ウィジェット

『テキスト』を『サブコンテンツ』に追加します。

テキストをサイドバーに追加

次に、テキストのタイトルに『Facebook』と入力し、内容に上図の2つのコードをコピーして、貼り付けます。最後に『保存』をクリックします。

subcontents-facebook

以上で、FacebookのPagePluginがサイドバーに表示されているはずです。

方法②:プラグイン『Jetpack』を使用する方法

Jetpack

プラグイン『Jetpack』を有効にした状態でWordPressの管理がメインより『外観→ウィジェット』の順でクリックします。

外観→ウィジェット

『Facebookページプラグイン(Jetpack)』をサブ・コンテンツに追加します。

Facebookページをサイドバーに追加

以下の項目を入力し、『保存』をクリックします。

Facebookウィジェット設定

以上で、FacebookのPagePluginがサイドバーに表示されているはずです。
確認してみてください。

4.方法①と方法②それぞれのメリットまとめ

今回は、FacebookのPagePluginをサイドバーに設置する方法を
2つ紹介しました。

なぜ、2つの方法を紹介したのかというと、
それぞれに、異なったメリットがあるからです。

それぞれのメリットをまとめました。

方法①:Facebook Developersより手動で設定する方法のメリット
  • 日本語なので「いいね」「シェア」を押してもらいやすい
  • サイドバー以外の場所にもPagePlugin設置できる(※記事下など)
方法②:Jetpackを使用してFacebookのPagePluginを設置するメリット
  • 表示速度が方法①より早いのでSEOに強い(※Googleは表示速度が早いサイトを高く評価します。)
  • Jetpackがインストールしてあれば、設置が簡単

より多くの「いいね」や「シェア」を獲得したいのであれば、方法①
ブロクの表示速度を早くしたいのであれば、方法②で
PagePluginを設置しましょう。

5.まとめ

この記事では、WordPressのサイドバーにFacebookのPagePluginを設定する方法を解説しました。

この他にも、サイドバーを編集したい場合は、次の記事を参考にしてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします