賢威7のTwitterカード(OGP)設定でデフォルトの表示タイプを変更する方法

どうも。葉です。

この記事では、賢威7のTwitterカード(OGP)設定でデフォルトの表示タイプを変更する方法を解説していきます。

1.この記事を読むことでできるようになること

まずは、この記事を読むことでできるようになることを確認してください。

賢威7では、Twitterカードの表示タイプがデフォルトでは、「summary」にチェックがはいっている状態になっています。

賢威7の初期設定だとでデフォルトで「summary]がチェックされている

これを、デフォルトが「summary_large_image」にチェックがはいっている状態にする方法を解説していきます。

デフォルトで「summary_large_image]がチェックされるように変更

念のため、「summary」が選択された状態のTwitterカードと「summary_large_image」が選択された状態のTwitterカードの表示を確認してください。

summaryのTwitterカードの表示

Twitterカードのsummary表示(賢威7のデフォルト)

summary_large_imageのTwitterカードの表示

Twitterカードのsummary_large_image表示

では、Twitterカードのデフォルトタイプを変更する手順を解説していきます。

2.デフォルトのTwitterカードタイプを変更する手順

WordPress管理画面の左メニューより「外観→テーマの編集」をクリックしてください。

賢威7のOGP設定でTwitterCardタイプを変更する手順1

「social.php(module/social.php)」をクリックしてください。

賢威7のOGP設定でTwitterCardタイプを変更する手順2

「social.php(module/social.php)」内で下記のコードを「変更前」→「変更後」に変更してください。

変更前

if (isset($_GET['post'])) {
     $tw_card = get_post_meta( get_the_ID(), 'tw_card', true);
     if (empty($tw_card)) $tw_card = key($twc_list);
} else {
     $tw_card = key($twc_list);
}

変更後

if (isset($_GET['post'])) {
     $tw_card = get_post_meta( get_the_ID(), 'tw_card', true);
     if (empty($tw_card)) $tw_card = key($twc_list);
} else {
     $tw_card = "summary_large_image";
}

賢威7のOGP設定でTwitterCardタイプを変更する手順3

これで、Twitterカードのデフォルトで選択されるタイプが「summary_large_image」に変更されているはずです。

注意!対応するのは新着記事のみ

ただし、デフォルトの選択を「summary_large_image」に変更できるのは、新着記事のみです。

過去記事に関しては、面倒ですが1記事ずつ手作業でカードタイプを変更する必要があります。

3.まとめ

この記事では、賢威7のTwitterカードのデフォルト表示を「summary」から「summary_large_image」に変更する方法について解説しました。

賢威7は、プラグイン「All In One SEO Pack」を使用しなくても、SEO設定やOGP設定、Twitterカード設定ができます。なので、「All In One SEO Pack」は不要なのです。

もし使っている人がいたら、アンインストールして、賢威7のデフォルト機能を活用してください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします