賢威7の関連記事の表示数を思い通りに変更する方法!

どうも。葉です。

あなたがこの記事にたどり着いたということは、賢威7の関連記事の表示数を変更したいと思ったからではないでしょうか?

賢威7には、デフォルトで関連記事を表示させることはできるのですが、記事の表示数を変更するには、「functions.php」ファイルを編集しなければならず、コードの知識がない人には少しむずかしいです。

そこで、この記事では、「functions.php」のどこをどのように編集したら賢威7の関連記事の表示数を変更できるかを丁寧に解説していきます。

1.賢威7のデフォルトの関連記事の表示を確認

まず、賢威7のデフォルトの関連記事の表示数を見てみましょう。

条件としては、次のように記事投稿時に「カテゴリー」または「タグ」または「両方」にチェックがはいった状態とします。

賢威7のデフォルトの関連記事の表示カテゴリー・タグにチェック

この状態で公開された記事をチェックすると、次のように、記事の最下部に5記事の関連記事が表示されています。

賢威7のデフォルトの関連記事表示数

次に、関連記事部分に表示されている記事数を変更する手順を紹介していきますね。

2.賢威7の関連記事の表示数を変更する手順

では、ここからは、実際に関連記事の表示数を変更する手順を具体的に解説していきます。見よう見まねでできるのでチャレンジしてみてください。

まず、WordPressの管理画面より「外観→テーマの編集」をクリックしてください。

賢威7の関連記事の表示数を変更する手順1

次に、「テーマのための関数(functions.php)」をクリックします。

賢威7の関連記事の表示数を変更する手順2

「functions.php」が開いたら、コードの編集を行っていきます。

※「funcitons.php」ファイルを変更する前に必ずバックアップをとっておきましょう!

コード編集箇所の一覧

では、実際にコード編集を行っていきます。「funcitons.php」ファイル内で次の記述がある場所を探してください。コードを見つけたら、それぞれの数字を「5」から「6」に変更してください。

編集コード1
$link_count < 5

※全部で4箇所あります。

賢威7の関連記事の表示数を変更する際のコード編集箇所1

編集コード2
'posts_per_page' => 5

賢威7の関連記事の表示数を変更する際のコード編集箇所2

編集コード3
'showposts' => 5

賢威7の関連記事の表示数を変更する手順3

全箇所の変更が完了したら、「ファイルを更新」をクリックしてください。

賢威7の関連記事の表示数を変更する際のコード編集箇所3

この状態で、記事の最下部をチェックすると、次のように関連記事が6記事表示されているはずです。確認してみてください。

賢威7の関連記事の表示数が6記事になった

念のためにお話しておくと、同じカテゴリーや同じタグがついている記事が6記事未満の場合は、上記の設定を行っても関連記事は、6記事未満になるので注意してくださいね。

3.「投稿」「固定ページ」で任意に指定できる関連記事の数を変更する手順

上記の設定をすることで、賢威7の関連記事の表示数を変更することができました。

ですが、各記事の関連記事設定で好きな関連記事を設定したい場合には、問題点があります。それは、次のように任意の記事を関連記事に設定する項目が5つしかないことです。

指定できる任意の関連記事の数が5しかない

この部分に表示される「記事タイトル」や「記事URL」に関しても上記同様に、6記事分表示されるように変更していきましょう。

操作は先程と同様に「functions.php」内で、次のコードが記述されている箇所を2箇所探してください。みつけたら、数字の部分を「5」から「6」に変更して下しさい。

for ($i = 0; $i < 5; $i++)

管理画面上での関連記事エリアの指定

「固定ページ」用の関連記事設定

2箇所の変更が終わったら「ファイルを更新」をクリックしてください。

管理画面の関連記事表示数の変更

この状態で、「投稿→新規作成」または「固定ページ→新規作成」にて記事の最下部をチェックすると、次のように指定できる関連記事の数が「6記事」になっているはずです。

指定できる任意の関連記事の数が6になっている

これで、任意の記事でも「6記事」をしっかりと指定できるようになりました。

以上で、賢威7の関連記事の表示数を思い通りに変更する方法の解説は終わりです。

まとめ

この記事では、

  • 賢威7の関連記事の表示数を変更する手順
  • 「投稿」「固定ページ」で任意に指定できる関連記事の数を変更する手順

について解説しました。

この他にも、関連記事のデザイン等を編集したい場合は、下記の記事を参考にしてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします