o03310450m0020202043

 

こんばんは。

 

葉です。

 

ネットニュースを徘徊していた所、

とんでもないニュースが飛び込んできました!

 

なんと、畑岡奈紗さんという、

16歳アマチュアの女子高生が、

『樋口久子Pontaレディス』の最終日を前にして、

なんと首位タイ!

 

 

またとんでもない新人が出てきましたね。

この記事では、そんな畑岡奈紗さんについて

追いかけてみましたよ!!!

畑岡奈沙さんについてwiki風にプロフィールをまとめてみた!(出身地・高校)

まずは、簡単に畑岡奈沙さんのプロフィールについてまとめてみました!

ささっと、外部サイトを参考にしましたよ。

 

所属
生年月日 1999/01/13
身長 158cm
体重
血液型 A型
出身地   茨城県笠間市
学校 翔洋学園高校 2年
得意クラブ ドライバー
ゴルフを始めた時の年齢 11歳
ゴルフを始めた動機 母の影響
ドライバー平均飛距離 250ヤード
ベストスコア 66(霞ヶ関・東)
目標とする人 中嶋常幸、宮里藍

引用:http://www.jga.or.jp/jga/jsp/players/profile_32261.html

 

アメリカ航空宇宙局NASAが名前の由来。

「前人未到のことをするように」との願いが込められている。

ゴルフ場に勤務する母の影響で11歳のときにクラブを手にしたが、中学時代は陸上部に所属し、

200m走の選手として県大会7位入賞など活躍。

 

ゴルフは中学3年時に中嶋常幸が指導する「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」の門を叩き、

本格的に才能を開花させた。

 

高校2年時には世界ジュニアゴルフ選手権、国体と続けて個人、団体のW優勝を成し遂げ、

同年のナショナルチームメンバーにも選抜された。

引用:http://news.golfdigest.co.jp/players/profile/17056/

 

経歴をちょっと見てもらえばすぐに分かりますが、

畑岡奈沙さんは、まらに才能の固まりみたいな人ですね。

 

きっと、ゴルフをやらなかったとしても、

何かしらのスポーツで才能を発揮していたのでは?

と感じさせる怒涛の勢いです。

 

『NASA』という名前の通り、

前人未到を次々と達成する姿には、

ご両親もきっと嬉しいんだろうな~

なんて、思っちゃいます。

 

僕は、スポーツは、あまり得意じゃなかったんで

ちょっと羨ましいです。。。

 

もちろん、ものすごい努力はしたんでしょうけどね!

 

ゴルフのキッカケは両親?なんと母親がキャディー!

そんな、才能にあふれる畑岡奈沙さんですが、

どうして、ゴルフを始めることになったのか?

そういった、キッカケというか、ルーツみたいなものは、

やっぱり気になるんですよね!

 

で、調べてみたところ、

どうやら、お母さんがゴルフをしていたのが

キッカケみたいです。

 

 

んでしかも、今では、そのお母さんは

畑岡奈沙さんのキャディーをしていて、

今でも一緒にコートを回っているんだそうです。

 

やっぱ、こういったスポーツには、両親の協力は欠かせないですよね。

 

でも、何より驚きなのが、

彼女がゴルフをはじめたのが、小学5年生の時だということ!

本格的に指導したのは、小学校6年の終わりごろなんですって!

ゴルフわずか、5年足らずでこの活躍って才能ありすぎでしょ!

 

 

とんでもない記録づくし!やはり実力派本物?

 

最短で、ゴルフの女王にむけて突き進んでいる

畑岡奈沙さんですが、

過去の成績について調べてみてもやはり規格外でした!

 

なんでも、IMGA世界ジュニア選手権という世界を開いてにした大会で

9年ぶりの世界チャンピオンに輝いているんですよ。

 

ってことは、今回のような、接戦にも強いんだろな~

ってのが想像できます。

 

最後は、心の問題ですからね。

 

 

でも、ライバルたちも黙っていません!

 

 

最終日を前に首位タイに位置している

渡邉彩香さん、茂木宏さんは、

『プロなので負けられない』なんて言っています。

 

その言葉からも、絶対に負けない!

という意思がこぼれ落ちてきますね。

明日は、きっととんでもないデットヒートになるはず。

どんな結果になるのか楽しみです。

 

 

 

どうでもいいことですが、

僕が、畑岡奈沙さんくらいの年齢の時は、

いかにして授業をサボるか?とか

土日をどれだけ遊び倒すか?とか

ほんと、くだらないことしか考えていない。。。

 

比べると自分が恥ずかしくなってきます。。。

 

 

きっと、僕みたいに、遊んでばかりではなくて、

毎日練習に明け暮れ端でしょうね。

 

だからこその今です。

もし、ツアー初出場、初優勝なんかしちゃったら。。。

 

とんでもなく注目されちゃいますね。

まあ、今でもされているんですけど。笑

 

でも、こうやって若い人が出てくるのは、本当にいいことです。

ぜひとも、快挙の達成を期待しましょう!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします