• このエントリーをはてなブックマークに追加

FTPソフトサイバーダック(Cybeduck)の設定と使い方

どうも。葉です。

ブログ運営を初めたら必須のソフトと言ってもよいFTPソフトですが、あなたは、使用していますか?

特に、phpファイルやcssファイルなどをいじってブログが真っ白になってしまった場合、FTPソフトを使用することができないと何も手をだすことができません。

パソコンに詳しくない人にとっては、見たくもないめんどくさい内容かもしれませんが、避けては通れないので、今ここで導入してしまいましょう。

ということで、この記事では

  • サイバーダックのインストール方法
  • サイバーダックの初期設定
  • サイバーダックの基本的な使い方

を丁寧に解説していきます。

1.サイバーダック(Cyberduck)とは?

FTPクライアントソフト

サイバーダック(Cyberduck)とは、FTP(ファイル転送プロトコル)クライアントソフトの1つです。

簡単に言うと、サーバーとPCの間でファイルをダンロードしたり、アップロードするソフトのことです。

サイバーダック(Cyberduck)以外にも、サイバーダック(Cyberduck)以外にも、FFFTP、WinSCP、FileZillaといったFTPクライアントソフトが存在します。

それぞれ違いはありますが、僕は、サイバーダック(Cyberduck)をおすすめします。

理由は、

  • WindowsとMacの両方で使える
  • 機能がシンプルで軽い

の2点です。

詳しい知識をみにつけるまでは、サイバーダック(Cyberduck)だけで十分でしょう。

2.サイバーダック(Cyberduck)のインストール

では、サイバーダック(Cyberduck)のインストール手順を解説していきます。

まずは、サイバーダックの公式サイトにアクセスして、サイバーダックのexeファイルをダウンロードします。

Cyberduckのダウンロードページ

FTPソフトCybeduck(サイバーダック)のインストール手順1

ダウンロードしたサイバーダックのexeファイルを実行します。

FTPソフトCybeduck(サイバーダック)のインストール手順2

サイバーダックのセットアップ画面が表示されるので「Install」をクリックします。

FTPソフトCybeduck(サイバーダック)のインストール手順3

「はい」をクリックします。インストールが完了したら「close」をクリックします。

FTPソフトCybeduck(サイバーダック)のインストール手順4

以上で、FTPソフトサイバーダック(Cyberduck)のインストールは、完了です。

3.サイバーダック(Cyberduck)の初期設定- エックスサーバー/WpX

ここからは、エックスサーバー/WpXとサイバーダック(Cyberduck)の初期設定を行っていきます。

まず、先程インストールしたサイバーダック(Cyberduck)を開き「新規接続」をクリックします。

エックスサーバーとサイバーダック(Cybeduck)を連携する手順1

すると、次のようにサーバ、ユーザ名、パスワードを求められます。

エックスサーバーとサイバーダック(Cybeduck)を連携する手順2

各項目には、それぞれ次の項目を入力します。

サーバ FTPサーバ名(FTPホスト名)を入力
ユーザ名 FTPユーザ名(FTPアカウント名)を入力
パスワード FTPパスワードを入力

エックスサーバー/WpXからの契約メールを確認

ここで、エックスサーバー/Wpxからの契約時に送られてくるメールを確認します。

Xserverサーバーアカウント設定完了のお知らせ(試用期間)

サーバアカウント情報が記述されている部分に、

  • FTPホスト
  • FTPユーザー
  • FTPパスワード

が記述されているので、これを確認します。

エックスサーバーとサイバーダック(Cybeduck)を連携する手順3

サイバーダック(Cyberduck)のサーバ、ユーザ名、パスワードの各項目に

  • FTPホスト
  • FTPユーザー
  • FTPパスワード

入力し「接続」をクリックします。

エックスサーバーとサイバーダック(Cybeduck)を連携する手順4

「次回から表示しない」にチェックをいれて「続ける」をクリックします。

エックスサーバーとサイバーダック(Cybeduck)を連携する手順5

すると、次にようにサーバー内のフォルダが表示されます。

エックスサーバーとサイバーダック(Cybeduck)を連携する手順6

以上で、エックスサーバー/WpXとサイバーダック(Cyberduck)の連携は完了です。

4.サイバーダック(Cyberduck)の使い方

最後に、サイバーダック(Cyberduck)の基本的な使い方を解説します。

今回は、「.htaccess」というファイルをダンロード~編集~アップロードする手順を例として紹介します。具体的には、次の手順で行います。

  1. ファイルのダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルを編集
  3. ファイルのアップロード

ファイルのダウンロード

まずは、ツールバーの「表示→不可視ファイルを表示」にチェックがはいっている状態にします。

この状態にしないと表示されないファイルが出てきます。

サイバーダック(Cybeduck)の使い方1

次に、編集したいファイルがある場所まで移動します。今回は、「/ドメイン/pubilic_html」まで移動しました。

サイバーダック(Cybeduck)の使い方2

ここで、編集したいファイルをドラッグ&ドロップでデスクトップにダウンロードします。

サイバーダック(Cybeduck)の使い方3

ダウンロードしたファイルを編集

次に、ダウンロードした「.htaccess」を編集します。今回は、解説のための例なので、実際に編集はしません。

ファイルのアップロード

次に、編集が終わったとしてファイルのアップロードを行います。

編集したファイルをドラッグ&ドロップでアップロードします。

サイバーダック(Cybeduck)の使い方4

これで、編集したいファイルをダウンロード~編集~アップロードすることができました。

以上で、サイバーダック(Cyberduck)の基本的な使い方の解説は終わりです。

5.まとめ

この記事では、

  • サイバーダック(Cyberduck)とは?
  • サイバーダック(Cyberduck)のインストール
  • サイバーダック(Cyberduck)の初期設定- エックスサーバー/WpX
  • サイバーダック(Cyberduck)の使い方

について解説しました。

まずは、難しく考えずに記事のとおりにやってみてください。

何度も使っているうちに徐々に慣れてきますよ。

FTPS接続、ミラーリング、文字化け漢字コードの変換、マスターパスワードなどの機能は、必要に応じて少しづつ覚えていきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

アドセンス環境構築 ツール