Better Delete Revision

どうも。葉です。

 

この記事では、リビジョンを削除するプラグインBetter Delete Revisionの

使い方について解説していきます!

 

リビジョンって何???

と言ったものの、そもそもリビジョンって何???

という疑問がありますよね?

 

リビジョンというのは、

プレビューや下書き、記事の更新をした際に

WordPress内に溜まっていくデータです。

 

このデータがあると、

過去の記事の記事を復元することもできるので、

便利な機能なんですよ。

 

記事の公開のところに

こんな感じで、リビジョンの数が残っています。

Better Delete Revision

したの方にもこんな感じで残っています。

Better Delete Revision

 

ただ、このリビジョン

何が問題なのかというと、

長期間WordPressを運営し続けると

膨大な量のデータになるので、

データベースが圧迫されてしまいます。

 

なので、プラグインBetter Delete Revisionを使って、

たまったリビジョンを削除しましょう!

 

プラグインBetter Delete Revisionをインストール

WordPress管理画面の左メニューより

【プラグイン>新規追加】をクリックします。

Better Delete Revision

 

プラグインの検索窓に【Better Delete Revision】と入力し

エンターボタンを押します。

Better Delete Revision

 

Better Delete Revisionの【今すぐインストール】をクリックします。

Better Delete Revision

 

【プラグインを有効化】をクリックします。

Better Delete Revision

以上で、Better Delete Revisionのインストールは、完了です。

 

Better Delete Revisionの使い方!

ではここからは、Better Delete Revisionを使ってリビジョンを削除していきます。

 

まず、【設定>Better Delete Revision】をクリックします。

Better Delete Revision

 

 

次に【Check Revision Posts】をクリックします。

Better Delete Revision

 

次のページを下にスクロールして

【Yes,I would like to delete them!(A total Of ???)】

をクリックします。

Better Delete Revision

 

今回は、360のリビジョンが削除されました!

Better Delete Revision

 

以上で、リビジョン削除作業は完了です。

 

Better Delete Revisionは削除しちゃいましょう!

なお、一度リビジョンを削除してしまえば、

Better Delete Revisionは、しばらく使わないので

削除してしまいましょう!

 

不要なプラグインは消しておいたほうが

WordPressブログが軽快に動作します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします