• このエントリーをはてなブックマークに追加

AdSense Manager

どうも。葉です(^^)

 

今日は、WordPressブログに簡単にアドセンス広告を貼り付ける

プラグイン『AdSense Manager』について

紹介していきますよ!

 

トレンドアフィリエイト実践者には、

必須のプラグインなので

ぜひとも導入してくださいね(^^)

 

プラグインAdSense Managerをインストール

では早速作業を行っていきましょう!

まずは、WordPress管理画面の左メニューより

【プラグイン>新規追加】をクリックします。

AdSense Manager

 

次に、プラグインの検索窓に

『adsense manager』と入力しエンターボタンを押します。

AdSense Manager

 

AdSense Managerで【今すぐインストール】をクリックします。

AdSense Manager

 

次に、【プラグインを有効化】をクリックします。

AdSense Manager

 

以上で、プラグインAdSense Managerのインストール完了です!

 

AdSense Managerの設定方法

では次に、実際にAdSense Managerの設定方法を紹介していきます!

AdSenseホームページに移動します!

まずは、AdSenseのホームページに飛びましょう!

そこで、【広告の設定】をクリックします。

AdSense Manager

 

次に、新しい広告ユニットをクリックします。

AdSense Manager

 

そしたらば、適当に名前をつけて

レクタングル(大)を選択します。

AdSense Manager

 

広告タイプは、【テキスト広告とディズプレイ広告】を選択し、

【保存してコードを取得】をクリックします。

AdSense Manager

 

次の画面で、広告コードをコピーしましょう!

AdSense Manager

 

WordPressに戻ります!

WordPress管理画面の左メニューより

【投稿>ad Units】をクリックします。

AdSense Manager

 

次の画面にて【Add Nes ad】をクリックします。

AdSense Manager

 

そしたらば、Add your adに

【Sponsored Link</br>】と入力します。

AdSense Manager

 

その下に、先ほどコピーしたアドセンスコードを貼り付け

【Import】をクリックします。

AdSense Manager

 

すると次のように表示されます。

AdSense Manager

 

下にスクロールしてすべて【Yes】を選択します。

AdSense Manager

 

その後、下にある【Save changes】をクリックします。

AdSense Manager

 

記事を投稿します!

適当にタイトルをつけて、 記事内に、[ad#co-1]と入力します。

記事を公開してみましょう。

AdSense Manager

 

記事を確認してみると。。。

AdSense Manager

ばっちりアドセンスコードが表示されています。(^^)

 

さらに省略したければ、

[ad]と入力しただけでもアドセンスコードを貼り付けることができます。

AdSense Manager

 

以上で、ワードプレスブログに簡単に

アドセンス広告を張り付ける方法の解説を

終わります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

プラグイン