こんばんは。葉です。

 

今日は、

『アドセンスで稼げない~~~!!!』

と言っている人達が

稼げない理由について

僕なりに考えてみました。

 

もし、不快な想いをさせてしまうことが

あったら申し訳ありません。

 

少々キツイことを言っています。

 

アドセンスで稼ぐために最も必要なもの!

では、早速お話させていただきます。

 

まず、僕が考える

アドセンスで稼ぐために最も必要なものを

お話させていただきます。

 

それは、ずばり

『数』

です。

 

僕の考えでは、

どんなにセンスがない人であろうと

数さえこなすことが出来れば、

いずれ稼げると考えています。

 

ときどき、100記事、200記事

書いても5000円すら稼げない人に

遭遇するのですが、

そういう人でも

絶対に『数』さえ詰めば

どこかで稼げます。

 

そして、これが僕が考える

アドセンスで稼ぐための

絶対条件です!

 

最速で稼ぐ人となかなか稼げない人の違い!

でも、この数をこなす人の中でも、

短期間の間で一気に成長し、

1ヶ月、2ヶ月で月収10万を

突破する人もいれば、

 

数をこなしているのに、

3ヶ月、4ヶ月たっても

一向に稼げない人がいます。

 

で、この違いって何なのかな???

 

なんて考えていると

その違いが見えてきました。

 

それは、

【失敗】を【失敗】のまま終わらせているか?

【失敗】を【経験】に変えて次に活かせているか?

です。

 

稼げてない人の大半は、

失敗から学ぶことをせず

同じ失敗を何度も繰り返しているのです。

 

具体例を紹介します!

1つ具体例を紹介しますね。

 

 

例えば、

 

とある、無名アイドルが話題に成った時に、

【可愛い キモい 衣装】

というキーワードを使って記事を書いたとします。

※適当に選びました。特に意味はありません。

 

その際に、【可愛い】のキーワードではアクセスが集まって、

【キモい 衣装】では、全くアクセスが集まらなかったとします。

 

これは、1つの生きたデータですよね???

 

ということは、

次また、似たような無名アイドルが話題になった時に、

 

【可愛い】というキーワードはアクセスが集まるけど

【キモい 衣装】というキーワードでは、

たぶん、アクセスは集まらないだろう。

 

という仮説が経てられるわけです。

 

最速で稼ぐ人

こういった時に、最速で稼いでいく人は、

過去の成功経験や失敗経験を元に、

 

【可愛い】というアクセスの集まるキーワードと

【画像 髪型】という他のキーワードを

試したりします。

 

こういったことを繰り返していく内に

どんどん、キーワード選定のセンスが磨かれて

あっという間に月収10万に駆け上がっていきます。

 

稼げない人の場合

ですが、稼げない人と言うのは、

過去の経験をなかなか上手に使いこなすことができません。

 

具体的には、また、無名アイドルが話題になった時に、

【キモイ 衣装】という過去に稼げなかったキーワードを

また使ってしまうのです。

 

さらに、最悪の時は、

【可愛い】というアクセスの集まる

キーワードをタイトルに入れなかったりするんです。

 

あなたは、どうでしたか???

ちょっと厳しいことを言わせていただきましたが、

あなたは、どうでしたでしょうか???

 

『やべっ!!!稼げてない方のパターンだ。。。』

 

という人は、今ここで自覚をして、

次回からは、過去の失敗経験を

生かしていくようにしましょね。

 

やるべきことは、

アクセスの集まったキーワードと

アクセスの集まらな方キーワードを

きちんと分析して、

頭に入れておくことです。

 

すぐに覚えられない人は、

紙などにまとめておきましょうね。

 

これだけで、

稼ぐ速度は、一気に加速することが

できますよ(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします