WordPressでショートコードをそのまま表示する方法

wordpressでショートコードをそのまま表示する方法

とうも。葉です。

WordPressを便利に使いこなすのに必須とも言えるのがショートコードです。キーボードから手を話すことなく次々と多種多様な機能を使えるのでとっても便利ですよね?

ただ、プラグインの使い方などの解説記事を書いていると
「ショートコードをブログにそのまま表示させたい!」ということもありますよね。

そんな時のためにこの記事では、ショートコードをWordPressブログにそのまま表示させる方法を紹介していきます。

ショートコードをそのまま表示する方法

ショートコードをそのまま表示する方法は本当に簡単で、
ショートコードを自体を[]で囲ってしまえばいいのです。

例えば、[[code]~[/code]]とうショートコードを、WordPress上でそのまま表示させるには、次のように記述したらよいのです。

ショートコードを[]で囲む
[[[code]~[/code]]]

これだけでWordPress上では、ショートコードがそのまま表示されます。

そのまま表示される
[[code]~[/code]]

どうですか?簡単ですよね。

[]で囲まないと。。。

ちなみに、僕のブログでは、[[code]~[/code]]を[]で囲まずに記述するとシンタックスハイライト表示されます。

なので、これが

[[code]~[/code]]

[code]~[/code]こうなります。

ブログ上で、このようにソースコードを綺麗に表示させたい場合は、次の記事を参考にしてください。

https://youland.net/wp_code_highlight-js

最新情報をチェックしよう!